小江戸大江戸200k攻略 携帯食編


200kmを超える大会になるとエネルギーの補給がとても重要になります。

エイドでの補給、途中のコンビニ等での補給もあるかと思いますが、空腹になってからのエネルギー補給は大変危険です。

お腹が空いて血糖値が下がった状態からいきなり糖分を摂取し、血糖値を上げてしまうと反動でドーンと血糖値が下がってしまいます。

疲労や眠気もプラスされるとハンガーノックで動けなくなってしまいます。

これを回避するためには常にもぐもぐすることが大切です。

GI値が低い食料を摂取することでハンガーノック予防をしたいものです。

GI値とはグリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略で摂取した食料が血糖値を上げる速度を計測した値のことです。

GI値が低い=血糖値がゆるやかに上昇する

ということになります。

そこでおススメするのがナッツ類です。※ナッツアレルギーの方はご注意ください。

今回はボランティアで参加されているウルトラランナーの緑鬼氏のご好意で会場受取でナッツ類が手に入ります。

私がおススメするのは、カシューナッツ、くるみ、アーモンドです。

ご不明な点は亀井商店さんまでお問合せください。

亀井商店
〒110-0005 東京都台東区上野6-3-10
TEL 03-3831-5071
http://kameisyouten.ocnk.net/
上記ページで商品を購入し、支払い方法を『銀行振込』を選択、備考欄に『小江戸大江戸で受け取り』と記載すれば当日渡しで商品が手に入ります。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA